Profile

萩原 佑紀  Yuki HAGIWARA
一貫制博士1年 (LD1)
mail
miler-yh0514@fuji.waseda.jp

学歴
2015年3月 早稲田実業学校高等部 卒業
2015年4月 早稲田大学先進理工学部生命医科学科 入学
2019年3月 早稲田大学先進理工学部生命医科学科 卒業
2019年4月 早稲田大学先進理工学研究科先進理工学専攻(一貫制博士課程) 入学
2019年4月 PEP卓越大学院プログラム 進入

所属グループ
光化学班

研究テーマ
新規刺激応答性有機結晶材料の開発

研究キーワード
有機結晶、光エネルギー、熱相転移

研究業績
The APA-Edinburgh Instruments Sponsored Scholar (2018年12月 ¥68,000-)

論文
[1] Photo-triggered phase transition of a crystal, Takuya Taniguchi, Hiroyasu Sato, Yuki Hagiwara, Toru Asahi, Hideko Koshima, Communications Chemistry, 2, 19 (2019).

学会発表
【国際学会】
ポスター発表
Mechanical Motion of Photochromic Salicylideneaniline Crystals by Phase Transition
◯Yuki Hagiwara, Takuya Taniguchi, Toru Asahi, Hideko Koshima
Tue-04, December 18, 2018, 10th Asian Photochemistry Conference (APC2018), Howard Civil Service Internationl House, Taipei (Taiwan)

【国内学会】
口頭発表
Phase transition and mechanical motion of a salicylideneamine crystal induced by heat and light
◯Yuki Hagiwara, Takuya Taniguchi, Toru Asahi, Hideko Koshima
2D7-45, 2019年3月17日 16:20-16:30, 日本化学会第99春季年会, 甲南大学 岡本キャンパス, 兵庫県

Thermal phase transition of a photochromic salicylideneaniline crystal
◯Yuki Hagiwara, Takuya Taniguchi, Toru Asahi, Hideko Koshima
2I7-38, 2019年3月17日 15:10-15:20, 日本化学会第99春季年会, 甲南大学 岡本キャンパス, 兵庫県

ポスター発表
サリチリデンアニリン結晶の光異性化と熱相転移によるメカニカルな動き
◯萩原佑紀, 谷口卓也, 小島秀子, 朝日透
P-62, 2018年10月28日, 第27回有機結晶シンポジウム, 近畿大学 東大阪キャンパス, 大阪府

Mechanical Motions of Salicylideneaniline Crystals Induced by Light and Heat
◯Yuki Hagiwara, Takuya Taniguchi, Hideko Koshima, Toru Asahi
1P086, 2018年9月5日, 2018年光化学討論会, 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス, 兵庫県

その他
(国際シンポジウム・口頭講演)
Yuki Hagiwara, Thermal Phase Transition and Mechanical Motion of a Photochromic Salicylideneaniline Crystal, The 1st Workshop on Active Matter for Soft Robotics, 12 March 2019, Tokyo, Japan.




hagiwara